IT/Web/マーケティング用語辞典
1,000語収録(DIGITOR辞書)

更新:2020年10月15日

あいこん

アイコン

ファイルの内容やプログラムの機能など、性質や見た目の概念を分かりやすく記号化したもの。

英字

POINTアイコンとは

ファイルの内容やプログラムの機能など、性質や見た目の概念を分かりやすく記号化したものです。

アプリやコンテンツを図などで表現し、機能やアクションを感覚的に分かりやすくすることで、ユーザーが電子機器を操作するときの使いやすさを向上させるために使用されます。また、FacebookやTwitterなどのSNSにおける、プロフィール画像の別名としても使用されます。

アイコンの使用例

①Andoroid端末やiPhone内での使用例

私たちの身近な存在であるスマートフォンでもアイコンは利用されています。特に、どの端末にも備わっている電話やメールの機能を持つアプリのアイコンは共通していることがほとんどです。

電話帳の機能を使いたい時は電話の受話器のマークが表示されているアプリを、メールを確認したい時では手紙のマークが表示されているアプリを開くことで、目的の操作を行う場所に瞬間にたどり着くことができます。

②SNSのプロフィール画像としての利用

「アイコン」はLINEやFacebookなどのSNSにおけるプロフィール画像の別名としても使用されることがあります。

ここでのアイコンは、端末内に保存されている画像、もしくは撮影した写真を使うことができます。自分のアイコンを設定することで、オンライン上での無機質なやりとりの場にオリジナリティーや温かみ表現することができます。

アイコン(アプリケーション)の役割

①アイコンが示す内容を素早く認知させることができる

スマートフォン内のアプリでは、電話のアプリでは受話器のマークを、メールのアプリでは手紙のマークを、というように機能に関連した物をアイコンとして表示しています。

使い始めでは、アイコンの示す内容とアイコンをリンクさせる必要もありますが、慣れてくると沢山のアイコンが並んでいる中で瞬時に目的のアプリを開くことができます。

②商品の魅力を直感的に伝える事ができる

商品説明の欄に機能性のアイコンを付け加える事で、ユーザーが商品を使う時の情景を思い浮かべるきっかけにもなります。このように商品の良いイメージを印象づけさせることで、売り上げの向上にもつながります。

③ユーザーの注意を引かせることができる

たくさんの情報が載っているサイト内においてユーザーが全ての文章に目を通すことはほとんどありません。そのため、文章のみでの説明を行うよりも、アイコンを利用してメリハリのあるサイトを作成した方が重要な点に注目を集めることが可能となります

アイコン作成時に気をつけること

アイコンを使用する時には、「補足する文が必要かどうか」を検討することが重要です。

例えば、アプリの開発時に「編集」という意味で鉛筆のアイコンを利用したとします。多くのユーザーは「編集」という意味として理解ができても、一部のユーザーにとっては「投稿」や「下書き」を示していると解釈してしまうかもしれません。

このような解釈の違いが小さなストレスとなって、コンテンツから離れてしまうきっかけとなる可能性もあります。このように、アイコンの示す内容が人によって解釈が異なってしまう場合には、補足の文章を添える必要があるか検討しましょう。

アイコンの使用例

「我が社の開発したアプリのアイコンを新しくしよう」

時代の変化に合わせて、ユーザーにとって使いやすくアイコンを設定することは利用率を上げるためにも重要です。アプリでキャンペーンを行うにあたり、アイコンも変化させることで、インストールしているが、あまり使っていないユーザーに対してもキャンペーンを知らせることもできます。

「このアプリのアイコンデザインは赤色にしよう」

LINEは黄緑色、Twitterは水色、Facebookは青色というように、アプリの印象となる色を設定することでユーザーがアクセスしやすくなります。

「お気に入りに登録したサイト欄に沢山のアイコンが並んでいる」

ブラウザでお気に入りに登録したサイトは、タスクバーのお気に入りの欄に表示されるようになります。ここで使われるサイトのアイコンは運営する会社やサイトのロゴが利用され、お気に入りからアクセスするときに簡単にサイトを見つけることができます。

「最近変えたLINEのアイコン(プロフィール画像)とっても良いね」

SNSで使用するアイコンでは、オリジナリティーを表現することができます。お気に入りの写真やイラストでプロフィールをカスタマイズしましょう。

アイコンに関係した気になる話題

iOS14ではアプリのアイコンを変更する(したようにみせる)ことが可能に

2020年秋に行われたiOS14のアップデートで、各アプリケーションのアイコンの見た目を変更する(したように見せる)ことが可能となりました。ここで「変更したように見せる」としたのは、アプリケーションを間接的に開く事ができるショートカットアイコンの見た目を変更する事で、アプリのアイコン自体を変更したように見せることができるためです。毎日利用するスマートフォンのホーム画面を自分好みにカスタマイズすることで、使いやすさや満足度が向上が狙えるのではないでしょうか。

商用利用が可能なアイコンが取得できるサイト

アイコンを取得できるサイトは沢山ありますが、今回では商用利用が可能であるフリー素材サイトを3つご紹介します。

①FLAT ICON DESIGN

一つ一つのアイコンのデザイン性が高い上に、様々なファイル形式が選べることが特徴です。PNGやJPEGを選択すると、背景の透過の有無や背景色の選択をサイト上で行って保存することができます。

②ICOOON MONO

シンプルなデザインでビジネスシーンでの利用が便利なサイトです。アイコンの種類も6000種類以上取り揃えており、色やサイズ、保存形式の変更が行えます

③落書きアイコン

手書き風のアイコンを取り揃えており、やわらかな印象のアイコンを利用したい時におすすめのサイトです。日本の文化や四季に関するアイコンを多く取り揃えています。


この記事がお役に立ちましたら、"いいね!"をお願いします
minweb辞書のIT用語をお届けします