閉じる

Google ChromeにGoogle Keepを拡張機能として追加する方法

Googleが提供しているメモツール「Google Keep」にはWeb版・アプリ版以外に、Google Keep Chrome拡張機能というものがあります。今回は、Google Keep Chrome拡張機能のインストール方法や使い方を解説します。

カテゴリ: Google Keep

GoogleのメモツールであるGoogle Keepは単にメモを作成するだけでなく、「Google Keep Chrome拡張機能」というものがあり、拡張機能としてGoogle Chromeに追加することができます。
Google Chromeに追加すれば、Web版ではWebページを開きながらメモを作成することもできますし、画像を簡単に保存したりすることができるため、とても便利です。

「より、Google Keepをビジネスに役立てたい」
「もっと手軽にGoogle Keepを使いたい」

という場合は、Google Keep Chrome拡張機能の利用がおすすめです。

今回はGoogle Keepの拡張機能をGoogle Chromeに追加する方法と、便利な使い方を解説します。

拡張機能としてのGoogle Keep

Googleが提供しているメモツール「Google Keep」には、パソコンのブラウザで使用するWeb版、スマートフォンやタブレットで使用できるアプリ版の他に、Google Keep Chrome拡張機能というものがあります。

Google Keep Chrome拡張機能とは、Webブラウザを開きながら簡単にGoogle Keepを使うことができるChomeの拡張機能の1つです。

通常、Google Keepをパソコンで使用する際は、①ブラウザを立ち上げる→②Google Keepにアクセスするという手順を踏まなくてはなりません。
ですが、Google Keep Chrome拡張機能を使用すればWebページを開きながらメモが作成できるので、いちいちGoogle Keepにアクセスする必要がありません。

また、Google Keep Chrome拡張機能を使用しない場合、Webページの内容をメモする際にいちいちブラウザを切り替えなければなりません。単にメモを残すという場合はそこまで手間ではありませんが、Webページを見ながらメモを作成したいときはちょっと面倒ですよね。
しかし、拡張機能を使用すればブラウザを切り替える必要もありません。

また、拡張機能があれば、Web上の画像をデバイスにダウンロードしなくてもメモに残すことが可能です。

Google Keep Chrome拡張機能はスマホやタブレットで使える?

Google Keep Chrome拡張機能を使用する際に、スマートフォンのブラウザやタブレットのブラウザでも使用できるかどうか気になる方もいらっしゃるではないでしょうか?

Google Keep Chrome拡張機能はとても便利な機能ですが、スマホやタブレットのブラウザでは使用することができません。
パソコンのみの機能となっているので、利用できるのはパソコンで使用している場合のみとなります。

Google Keep Chrome拡張機能をインストールする方法

Google Keep Chrome拡張機能を利用するには、インストールする必要があります。
まず、 Chromeブラウザを開いて下記のアドレスにアクセスします。
Google Keep Chrome拡張機能-Chomeウェブストア

「Chomeに追加」をクリックします。

「Google Keep Chrome拡張機能」を追加しますか?というポップアップが表示されるので、「拡張機能を追加」をクリック。

Google Keep Chrome拡張機能が追加され、検索バーの横にアイコンが表示されます。

●アイコンが表示されない場合
アイコンが表示されない場合は、表示されるよう独自で設定しなければなりません。
まず、検索バー横の以下のアイコンをクリック。

拡張機能の一覧が表示されるので、「Google Keep Chrome拡張機能」のピンマークアイコンをクリック。

すると、Google Keep Chrome拡張機能のアイコンが追加されます。

Google Keep Chrome拡張機能の使い方

Google Keep Chrome拡張機能の使い方はとてもシンプルです。

Webページを見ながらメモを残す

Webページを見ながら何かメモを作成したい場合は、Google KeepChrome拡張機能のアイコンをクリックします。

すると、メモの作成画面が表示されます。
本文作成部分をクリックすると、タイトルを入力できるようになるので、まずタイトルを入力しましょう。

タイトルを入力できたら、本文を入力します。

入力した内容は自動で保存されるので、これで完了です。

Webページのリンクを削除する

Webページを開きながら作成しているメモには、開いているWebページへのリンクが設置されています。

ページのリンクが不要な場合は、右側のリンクボタンをクリックすると、ページリンク無しのメモが作成できます。

ラベルをつけたメモを作成する

作成したメモにはラベルをつけることができます。
ラベルをつけるには、右下のラベルマークをクリックします。

クリックすると、ラベルマークの左側にラベル名を入れられるバーが表示されます。

ラベル名を入れて「『+〇〇』を作成」をクリックすれば完了です。

画像やテキストを保存する

まず、Webページのテキストをメモに反映したい場合は、反映したいテキストを範囲選択して右クリック。
メニューが表示されるので、「Save selection to Keep」を選択。

選択したテキストを貼り付けたメモが作成されます。

画像をメモに反映したい場合は、画像の上で右クリック。
メニューが表示されるので、「Save image to Keep」を選択。

画像が貼り付けられたメモが作成されます。

作成したメモをWeb版のGoogle Keepで開く

作成したメモはWeb版のGoogle Keepにも反映されます。
Web版のGoogle Keepで内容を確認したい場合は、右下のアイコンをクリックします。

クリックすると、別のタブでWeb版のGoogle Keepが開き、メモが表示されます。

Google Keep Chrome拡張機能を削除する

一度追加したGoogle Keep Chrome拡張機能を削除したい場合は、検索バー横の以下のアイコンをクリック。

メニューが表示されるので、拡張機能を管理をクリックします。

拡張機能の一覧が表示されます。
Google Keep Chrome拡張機能を削除する場合は、「削除」をクリックすると、削除されます。

Google Keep Chrome拡張機能はビジネスに便利

ビジネスでGoogle Keepを使用する際、パソコンでの使用がメインとなるので、拡張機能はとても便利な機能です。

Google Keep Chrome拡張機能を使えば、Webページを閲覧しながらメモを作成したり、Webページ内に記載されている文書や画像をメモに貼り付けられる上、メモした内容はGoogleドキュメントに落とし込めるので、Web上の情報をみながらデータを集めて資料を作成する際にとても役立ちます。

ぜひ、Web版やアプリ版のGoogle Keepだけでなく、Google Keep Chrome拡張機能も使ってみてはいかがでしょうか。

最後までお読みいただきましてありがとうございます。ご意見・ご要望などございましたら、
以下のフォームよりお問い合わせを受けつけておりますので、よろしければご利用ください。

この記事がお役に立ちましたら、"いいね!"をお願いします
minwebの最新情報をお届けします

minweb編集部(株)セルリア

”共に考え、共に創るWebの成功戦略”というスローガンのもと、お客様と一からWeb戦略を考え、
企画し実装まで支援する伴走型Webコンサルティング会社です。

こちらの記事をお読みのかたにおすすめ!完全無料のダウンロード資料

Googleサーチコンソール使い倒し活用術  <AOHON>

ダウンロード資料画像

Googleの検索エンジンに関する情報を幅広く確認できるツール「Googleサーチコンソール」の活用方法をまとめました。新サーチコンソールの機能を網羅的に紹介するだけでなく、Webサイトを最適化できる実践的な方法までわかりやすく解説します。

サーチコンソール初心者の方が知りたい導入方法から、上級者向けのコンテンツ改善の方法まで、押さえておきたい要素を1つに集めた、SEOに力を入れたいすべてのWeb担当者におすすめの一冊です。