閉じる

Googleフォームをアカウントなしで利用する方法、注意点

Googleアカウントを持っていない方や自分のアカウントを使いたくない場合、どのようにGoogleフォームを使えば良いか解説します。

カテゴリ: Googleフォーム

Googleフォームを利用されたことがある方は多いのではないでしょうか。
気軽にアンケートを作成でき、結果の収集もGoogleスプレッドシートなどを使えば非常に簡単に行うことができるためビジネスの場だけでなく、プライベートなど個人的な場でも使われることが増えてきました。

ただし、Googleアカウントを持っていない方や自分のアカウントを使いたくない場合、どのようにGoogleフォームを使えば良いか悩んでしまうという方もいると思います。
そこで、この記事ではGoogleフォームをGoogleアカウントなしで利用する方法を解説します。

Googleフォームで回答する際にアカウントログインを求められることがある

Googleフォームに回答する際にはGoogleアカウントのログインを求められるフォームがほとんどです。
ここでは回答者がGoogleフォームをアカウントなしで利用したいと考える理由を解説します。

ログインせずに回答したい人は抵抗を感じる

Googleフォームは誰がどのような回答を行なったかを把握することが可能であるため、自分のアカウントで回答することに抵抗を感じる方もいます。
特に、プライベートで会社用のアカウントを使うことができない、人に共有したくないアカウントである、といった場合はアカウントなしで回答しようと考える方がいます。

適切なアカウントを持っていない

回答に適したアカウントを所有していない場合は、アカウントなしで回答したいと考える方もいるようです。
アカウントを所有していない場合は新しいアカウントを作成することも可能ですが、この作業を億劫に感じる方もいます。

アカウントなしで回答できるGoogleフォームを作成する方法

アカウントなしで回答できるGoogleフォームを作成する方法を解説します。

①設定を開く

Googleフォームの設定画面を開きます。

②「回答を1回に制限する」の設定を変更する

「設定」の「回答」を選択します。

「回答を1回に制限する」にチェックマークを入れます。

アカウントなしで回答できるGoogleフォームを作成する際の注意点

ここではGoogleフォームにアカウントなしで回答する際の注意点を解説します。

ファイルのアップロードはできない

Googleフォームの中にはファイルのアップロードを求められる場合があります。
履歴書や報告用として扱う場合にみられます。
こうしたGoogleフォームの場合、アカウントなしではファイルのアップロードができない点には注意が必要です。

回答を一回に制限できない

アカウントなしで回答できるGoogleフォームでは一回しか回答できないフォームを創ることはできません。
1人で複数回、回答が可能なフォームになることを理解しておきましょう

Googleフォームはアカウントなしで回答することが可能!作成者は権限の変更を

Googleフォームは設定を編集することで、アカウントのない人でも回答が可能になります。
ただし、ファイルのアップロードができないなどの制約が存在します。
また、Googleのサポートを受けることができないため、不具合が発生してしまう場合もあります。

Googleフォームにアカウントなしで回答する場合は作成者、回答者共にこの記事で説明した内容を把握した上で行うと良いでしょう。

この記事がお役に立ちましたら、"いいね!"をお願いします
minwebの最新情報をお届けします

minweb編集部(株)セルリア

”共に考え、共に創るWebの成功戦略”というスローガンのもと、お客様と一からWeb戦略を考え、
企画し実装まで支援する伴走型Webコンサルティング会社です。

こちらの記事をお読みのかたにおすすめ!完全無料のダウンロード資料

Googleサーチコンソール使い倒し活用術  <AOHON>

ダウンロード資料画像

Googleの検索エンジンに関する情報を幅広く確認できるツール「Googleサーチコンソール」の活用方法をまとめました。新サーチコンソールの機能を網羅的に紹介するだけでなく、Webサイトを最適化できる実践的な方法までわかりやすく解説します。

サーチコンソール初心者の方が知りたい導入方法から、上級者向けのコンテンツ改善の方法まで、押さえておきたい要素を1つに集めた、SEOに力を入れたいすべてのWeb担当者におすすめの一冊です。