閉じる

スマホでGoogleカレンダーの共有を行う方法!注意点と対策

Googleカレンダーを使う際に「スマホとPCで共有しながら使えたら便利なのに、、、」と考えている方もいるのではないでしょうか。今回はそんな、Googleカレンダーの予定をPCとスマホで共有する方法や共有する際の注意点を解説します。

カテゴリ: Googleカレンダー

Googleカレンダーには非常に便利な機能が多く存在するため、使われる場面が増えています。
学校や職場で使う機会が増えたという方もいるのではないでしょうか。
Googleカレンダーを頻繁に使う中で、

「PCだけでなくスマホでも閲覧したい」
「出先でもPCを開かずにカレンダーの操作をしたい」

と感じている方もいるのではないでしょうか。
実は、GoogleカレンダーはスマホとPCをあわせて使うことができます。

この記事では、そんなGoogleカレンダーの予定をスマホとPCで共有する方法を解説します。
また、スマホとPCで予定を共有する時の注意点とその対策を解説します。

スマホでGoogleカレンダーを共有すると便利なことがたくさん

スマホでGoogleカレンダーを共有すると様々な便利な使い方ができるようになります。

ここではそんな便利なGoogleカレンダーの機能を2つご紹介します。

移動中でもスマホで予定を確認することができる

外出先や移動中などPCを取り出しにくい状況でPCの操作が必要になった際に億劫に感じる方もいるのではないでしょうか。
特に、なるべく早く行う必要のある操作は煩わしく感じやすいと思います。

ただし、Googleカレンダーのアプリを使えば、PCを取り出しにくい状況でも予定の変更や確認ができます。
アプリ版のGoogleカレンダーならスマホで予定の確認が簡単に行えます。
また、共有機能では自分の予定の閲覧だけでなく、許可されていれば共有相手の編集も行うことができます。
そのため、外出中や急な予定の変更を記録したい時でも使える便利な機能です。

予定を複数人で確認・提案することができる

サークルや会社などで予定を立てる際に
「都合の合う日程が見つからず調整に手間取ったことがある」
「全員の情報をまとめることが大変だった」
といった経験のある方もいるのではないでしょうか。
また、こうした経験が元で、グループの中心となってスケジュール調整をすることに対して気が進まなくなってしまったという方もいると思います。

Googleカレンダーアプリを使えば複数人で予定の共有ができるため、予定を立てやすいです。
アプリ版のGoogleカレンダーなら、スマホを用いて操作することができるため、どこにいても気軽に変更することができます。
都合が悪くなってしまった際も一つの予定表へ書き込めば、まとめ役の負担を減らすことが可能です。
こうした使い方ができるためサークルや会社など複数人で共通の予定を共有したい時に便利です。

また、編集できる権限を与える人を指定することで予定の変更を行えるユーザーを制限をすることもできます。

そのため、幹事や主催者が主導して予定の提案をしたい際にも便利です。

他のアプリとも連携できる

Googleカレンダーの特に便利な点のひとつに他の「アプリと連携させて活用することができる点」が挙げられます。

「Gmail」や「Googleマップ」「Google Fit」などのGoogleの配信しているアプリと情報を共有させることでより便利な使い方ができるようになります。

特に、「Googleマップ」「Google Fit」は移動をしながら使うことも多いアプリですが、Googleカレンダーの予定を活用することで、他のアプリを使いながら予定を確認することや他のアプリから予定の変更を行うことも可能になります

また、Googleのサービスだけではなく、予約サイトの情報をGoogleカレンダーで一元的に管理することも可能になります。
別々の予約サイトを利用していると
「同じ時間にダブルブッキングをしてしまった」
「1日に予定を詰め込みすぎて、とても忙しくなってしまった」
といった経験をしたことがある方もいると思います。

Googleカレンダーの共有機能を使ってまとめて管理を行えば、より効率的なスケジュールを立てることが可能になります。

Googleカレンダーアプリで作った予定を共有するためには?

PC版のGoogleカレンダーから作成した予定をアプリ版へ共有させることは可能ですが、Googleカレンダーアプリで作成したカレンダーを共有させることはできません。

Googleカレンダーの予定を共有したい場合は、

  • 他のアプリなどを用いて共有する
  • Web版のGoogleカレンダーから操作を行う

他のアプリなどを用いて共有する方法は簡単に行うことができますが、Googleカレンダーのように他のアプリと連携させることや予定の変更を複数人で共有することはできません。
そのため、Googleカレンダーの便利な機能を使いながら予定を共有したい人にはWeb版のGoogleカレンダーからの操作がおすすめです。

Googleカレンダーアプリで作成した予定を共有することはできませんが、スマホで作成した予定を共有させることは可能です。
スマホからPC版のGoogleカレンダーの共有機能を使用することが可能になります。

ここでは、スマホで作成したGoogleカレンダーを共有させる方法を解説します。

①ブラウザで自分のGoogleアカウントにログインする

スマホのブラウザから自分のGoogleアカウントへログインします。 この時、Safariなどのブラウザを使うこともできますが、「Google」や「Chrome」などGoogleからリリースされたアプリを使うことをおすすめします。

「Google」や「Chrome」もGoogleカレンダーもどちらもGoogleによって開発されたソフトウェアであるためです。

②PC版サイトを開く

PC版のWebブラウザを開きます。

ブラウザでGoogleのホーム画面を開いた後に「デスクトップ」をタップするか、メニューバーから「PC版サイト」をタップします。

右上のボタンから「PC版をリクエスト」をタップするとPC版のページを開くことができるようになります。

使用機種がAndroidかiPhoneかによって、またはバージョンによっても異なりますが基本的には同様の操作でPC版サイトを開くことができます。

③Googleカレンダーを開く

PC版のブラウザからGoogleカレンダーを開きます。 PCでGoogleカレンダーを開く際と同様の操作を行います。

また、カレンダーを開く際、自分のアカウントで開いているかを確認するようにしましょう。

④共有カレンダーを作成する

PC版のGoogleカレンダーで行う動作と同様にGoogleカレンダーで予定の作成を行います。

予定の作成を行なったら「共有する予定」「共有する人」「共有する人に編集させても構わないか」を決めます。

⑤アクセス権限を付与する

「共有する人」へアクセス権限を与えます。
また、「共有する人」のうち、「編集を行わせても構わない人」には「編集者」の権限を与えます。

④〜⑤の動作はPC版と変わりません。

さらに詳しく知りたい方は、PC版のGoogleカレンダーの共有方法について詳しく解説している記事▷Googleカレンダーを共有する方法|上手な使い方や注意点を徹底解説をご覧ください。

スマホでGoogleカレンダーを共有するときの注意点

スマホでGoogleカレンダーを共有できると非常に便利な使い方ができるようになります。
ただし、いくつかの注意点を守らないと予期せぬトラブルに発展してしまうこともあるため注意が必要です。

ここでは、スマホで作成したGoogleカレンダーを共有する際に気をつけることを2つ解説します。

情報漏洩に注意する

情報を第三者に盗み見られないように気をつけましょう。 特に、カレンダーの予定表にはプライベートな情報が多く記載されているため、注意が必要です。
自分だけでなく共有している相手の情報も漏洩してしまうことがあります。 そのため、Googleカレンダーを扱う際は情報漏洩の可能性について特に意識しましょう。

Googleカレンダーから情報が漏洩することを防ぐための具体的な対策には「共用パソコンでログインしない」「不用意にアクセス権限を与えない」などが挙げられます。
また、これらの対策の他にも「覗き見られてしまっても内容がわからないような情報を記載する」などの対策も効果的です。

もしも、情報漏洩の可能性を感じた場合や、現在の対策では不安に感じる場合は「パスワードの変更」「2段階認証の適用」などセキュリティを強化できる工夫や取り組みを行うようにしましょう。

スマホだと正常にページ表示できないことがある

PC版のブラウザをスマホで表示しようとしてもうまくされない場合があります。
正常に表示できていない状態のまま使用してしまうとデータの破損や消失が起こる可能性があります。
うまく表示できない場合は無理に使うのではなく、「時間を置く」「別の方法を試す」などの対策を行いましょう。

また、Googleのサーバー側のエラーでうまく動作しない場合もあります。
「編集が適用されない」「操作しても反応しない、固まる」などの違和感を感じた場合は無理に使用を継続せず、少し時間をおいてから操作を行うと良いでしょう。

スマホでもGoogleカレンダーの共有機能をうまく使いこなそう

Googleカレンダーは非常に便利な機能が多く存在するため、使われる場面が増えています。
スマホとPCを合わせて使うことができる点は特に便利に感じる方も多いのではないでしょうか。

スマホとPCで同じ予定を共有し合うことや、編集することができます。
ただし、スマホで作った予定をPCへ共有する際は、PCで行う場合のようにうまくいかない場合もあるため注意して使いましょう。

最後までお読みいただきましてありがとうございます。ご意見・ご要望などございましたら、
以下のフォームよりお問い合わせを受けつけておりますので、よろしければご利用ください。

この記事がお役に立ちましたら、"いいね!"をお願いします
minwebの最新情報をお届けします

minweb編集部(株)セルリア

”共に考え、共に創るWebの成功戦略”というスローガンのもと、お客様と一からWeb戦略を考え、
企画し実装まで支援する伴走型Webコンサルティング会社です。

こちらの記事をお読みのかたにおすすめ!完全無料のダウンロード資料

Googleサーチコンソール使い倒し活用術  <AOHON>

ダウンロード資料画像

Googleの検索エンジンに関する情報を幅広く確認できるツール「Googleサーチコンソール」の活用方法をまとめました。新サーチコンソールの機能を網羅的に紹介するだけでなく、Webサイトを最適化できる実践的な方法までわかりやすく解説します。

サーチコンソール初心者の方が知りたい導入方法から、上級者向けのコンテンツ改善の方法まで、押さえておきたい要素を1つに集めた、SEOに力を入れたいすべてのWeb担当者におすすめの一冊です。