閉じる

Gmailアドレスを新規作成する方法を画像付きで解説

Gmailでアドレスを新しく作る方法には、新しくアカウント登録をして全く別のアドレスを作成する方法の他に、エイリアス機能を活用して現在のアドレスと紐づいたアドレスを作成する方法の2つがあります。今回は、アドレスを新規で作る方法を解説します。

カテゴリ: Gmail

「使用できるGmailアドレスを増やしたい」
「アドレスを新たに増やしたい」
Gmailを使っている方の中には、このように考えている方もいるのではないでしょうか。

Gmailアドレスを新規で作成する方法には、
●全く別のアドレスを作成する
●エイリアス機能を活用する

の2種類があります。

ここでは、Gmailアドレスを新規作成する方法を解説します。

Gmailアドレスを新規作成する方法は2種類

複数のGmailアドレスを運用したい場合、主に2つのパターンがあります。

全く別のアドレスを新規で作成する方法

1つ目の方法が、これまで使用していたアドレスとは全く別のアドレスを新規で作成する方法です。
最初にGmailアドレスを取得した時と同じ手順で、新しく別のGmailアドレスを取得します。

この方法でアドレスを新規作成した場合、今まで利用していた受信トレイやメールに関する設定を引き継ぐことはできないので、ラベル機能やフィルタ機能などを使用したい場合は新たに設定する必要があります。

エイリアス機能を使用する方法

次に、エイリアス機能を使用する方法です。
エイリアス機能とは、Gmailに備わっている複数のアドレスを作成できる機能のことをさします。

エイリアス機能を使って新規のメールアドレスを作成した場合は、これまで使用していたメールアドレスの受信トレイやメール設定を利用することができるので、再設定する必要はありません。

全く別のアドレスを新規で作成する方法(PC/スマホ)

アカウントを新規作成する

全く別のアドレスを新規で作成する方法は、基本的に最初にGmailメールアドレスを作成した時と同じです。
まず、下記のページにアクセスして右上の「ログイン」をクリックします。
Gmailの公式サイト

ログイン画面が表示されるので、「アカウントを作成」をクリックします。

「アカウントを作成」をクリックすると、プルタブで「自分用」と「ビジネスの管理用」が選べます。
目的に合わせて適した方を選択して、「次へ」をクリック。

その後、アカウント作成ページが表示されるので、アドレスやパスワードを設定します。

各項目の入力方法については下記の記事でも紹介しています。
こちらもぜひ参考にして見てください。
【画像付きで解説】Gmailを利用するためのアカウントの作り方

各項目が入力できたら、「次へ」をクリック。

次の画面では電話番号や再設定用のメールアドレスなどを設定します。
特に、電話番号や再設定用のメールアドレスはパスワードを忘れてしまった場合に必要な項目なので、事前に設定しておくと良いです。

なお、すでに使用しているGmailアカウントを作成した際に使用した電話番号やメールアドレスは使えないので、別のものを用意しておくと良いでしょう。

各項目の入力方法については下記の記事でも紹介しています。
こちらもぜひ参考にして見てください。
【画像付きで解説】Gmailを利用するためのアカウントの作り方

各項目が入力できたら、「次へ」をクリック。
最後にプライバシーポリシーに同意すれば、新しいGmailアドレスの作成が完了です。
ここではパソコンからアドレスを新規作成する方法を解説していますが、スマートフォンから登録する場合も登録の流れは同じです。

Gmailにログインする(PC)

新しいGmailアドレスが作成できたら、Gmailにログインしましょう。

Gmailにログインしていない状態の場合は、下記のページの「ログイン」クリックします。
Gmailの公式サイト

ログイン画面が表示されるので、作成したメールアドレスとパスワードでログインします。

すでに別のGmailアカウントでログインしている場合は、Gmailを開いて右上のアイコンをクリックして、「別のアカウントを追加」をクリック。

ログイン画面が表示されるので、作成したメールアドレスとパスワードでログインして完了です。

Gmailにログインする(スマホアプリ)

初めてGmailアプリを使う場合は、まず画面下部にある「ログイン」をクリック。

アカウントの追加画面が表示されるので、「Google」を選択して、メールアドレス・パスワードを入力すれば完了です。

すでに別のアカウントでログインしている場合は、右上のアイコンをタップして、「別のアカウントを追加」をタップします。

ログイン画面が表示されるので、メールアドレスとアドレスを入力すればログイン完了です。

エイリアス機能を使用する方法

エイリアス機能を使うとどうなるか

Gmailのエイリアス機能とは、現在利用している本体のアドレスの後ろに「+〇〇」をつけることで、新しいアドレスを生成する機能です。
例えば、「minweb@gmail.com」というアドレスを持っていた場合、「minweb+info@gmail.com」や「minwe+form@gmail」というような別のアドレスを運用することができるのが、エイリアス機能です。

エイリアス機能を使ったアドレス「+〇〇」をつけたアドレスでメールを受信すると、元のアドレスと同じ受信トレイにメールが届きますが、届いた際設定した「+〇〇」がラベルとして付与されます。
例えば、「minweb+info@gmail.com」で受信した場合は「minweb@gmail.com」の受信トレイでメールを受け取ることができますが、その際「+info」のラベルが付与されます。

「+〇〇」をつけたアドレスでメールを利用する際は、ラベル名のことも踏まえて設定しましょう。

エイリアス機能の使い方

エイリアス機能を使うにはいくつか設定を済ませる必要があります。
まず、右上にある歯車マークをクリック。

「すべての設定を表示」をクリック。

「アカウントとインポートタブ」を選択して、「名前:」の部分の「他のメール アドレスを追加」をクリックします。

次の画面では、メールアドレスを追加します。

「名前」の部分には任意の名前、「メールアドレス:」の部分には(元のメールアドレス)+〇〇@gmail.comを入力します。
「エイリアスとして扱います」にチェックを入れて「次へ」をクリックします。

これでエイリアスの設定は完了です。

まとめ

メールアドレスを新規で作成する方法には、
●全く別のアドレスを作成する
●エイリアス機能を活用する
の2種類があります。

目的に合わせてどちらの方法で追加するかを決めて効果的に運用しましょう。

最後までお読みいただきましてありがとうございます。ご意見・ご要望などございましたら、
以下のフォームよりお問い合わせを受けつけておりますので、よろしければご利用ください。

この記事がお役に立ちましたら、"いいね!"をお願いします
minwebの最新情報をお届けします

minweb編集部(株)セルリア

”共に考え、共に創るWebの成功戦略”というスローガンのもと、お客様と一からWeb戦略を考え、
企画し実装まで支援する伴走型Webコンサルティング会社です。

こちらの記事をお読みのかたにおすすめ!完全無料のダウンロード資料

Googleサーチコンソール使い倒し活用術  <AOHON>

ダウンロード資料画像

Googleの検索エンジンに関する情報を幅広く確認できるツール「Googleサーチコンソール」の活用方法をまとめました。新サーチコンソールの機能を網羅的に紹介するだけでなく、Webサイトを最適化できる実践的な方法までわかりやすく解説します。

サーチコンソール初心者の方が知りたい導入方法から、上級者向けのコンテンツ改善の方法まで、押さえておきたい要素を1つに集めた、SEOに力を入れたいすべてのWeb担当者におすすめの一冊です。