閉じる

Google Keep

Google KeepとGoogleカレンダーを連携させる方法

Pocket
LINEで送る

Google Keepは同じくGoogleが提供しているGoogleカレンダーと連携することができ、Googleカレンダーにメモのリマインドを設定することができます。今回はGoogleカレンダーと連携する方法を解説します。

「ラベル」を作成してGoogle Keepのメモを整理する方法

Pocket
LINEで送る

Google Keepにはメモを分類するとても便利な機能「ラベル」があり、ラベル機能を使いこなせればどのような種類のメモなのか一目で分かるようにすることができます。今回はラベル機能の使い方を解説します。

Google ChromeにGoogle Keepを拡張機能として追加する方法

Pocket
LINEで送る

Googleが提供しているメモツール「Google Keep」にはWeb版・アプリ版以外に、Google Keep Chrome拡張機能というものがあります。今回は、Google Keep Chrome拡張機能のインストール方法や使い方を解説します。

Google Keepのデータはどこに保存される?保存先について徹底解説

Pocket
LINEで送る

Google KeepのデータはGoogleのクラウドに保存されます。ただ、Google Keepを長く使用していれば、メモをバイスに保存したいということもあるでしょう。今回はGoogle Keepの保存先について解説します。

Google Keepで作成したメモはPDFで保存できるのか?

Pocket
LINEで送る

GoogleドキュメントやGoogleスライドはファイルをPDFに変換してダウンロードできますが、Google Keepでは直接PDFとしてダウンロードすることはできません。ただ、対処する方法はあるのでここではその方法を解説します。

Google Keepでメモはどのくらい保存できる?Google Keepの容量について

Pocket
LINEで送る

無料版のGoogleアカウントでは、1アカウントにつき15GBのストレージ容量が付与されていますが、Google Keepについては15GBの範囲外となります。 今回は、Google Keepの容量について解説します。

パソコンでGoogle Keepのショートカットを作成するには?

Pocket
LINEで送る

Google Keepをよく使うという方にオススメなのがショートカット。ワンクリックでGoogle Keepを開くことができるのでおすすめです。今回はGoogle Keepのショートカットを作成する方法を解説します。

Google Keepのデータのバックアップを取る方法

Pocket
LINEで送る

Google KeepのデータはGoogleが提供しているクラウドに保存されますが、中にはGoogleアカウントが使えなくなってしまうこともあり得るので、Google Keepを利用している際はこまめにバックアップを取っておくと良いです。 今回はバックアップを取る方法を解説します。

Google Keepを日記ツールとして活用する際に便利な機能と使い方

Pocket
LINEで送る

Google Keepはとても便利なメモツールですが、日記アプリとしても活用することが可能です。この記事では、日記ツールとして使える機能と使い方を解説します。

タスク管理に便利なGoogle Keepのリストメモを徹底解説!

Pocket
LINEで送る

単にメモを残すツールとしてだけでなく、タスクを管理するツールとしても活用することが可能なGoogle Keep。今回はタスク管理に便利な機能とGoogle Keepを使ったタスク管理の例を解説します。